特大巨峰

a0207564_2216321.jpg仕事の関係で、ぶどうを頂きました。
「なにもこんな大きなぶどうを品種改良してわざわざ作らなくてもいいんじゃねぇ」といった感想ですが、最初の見たときは、確かにビックリでした。藤稔(ふじみのり)という品種だそうです。巨峰も巨峰、特大巨峰です。
こんなに大きくて珍しいものを頂くのはありがたき幸せなのですが、これを全部食べるには夫婦二人で4・5日はかかりそうです。
うちは、高齢世帯ではありませんがどっさりと頂き物をすると中高年夫婦としては難儀な気分になったりしますね。しかし、でもでも、有難き幸せ。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-19 22:30 | 日常 | Comments(0)

ブラジルの地からメッセージあり

a0207564_2156367.jpg15年前にブラジルから日本にやってきた女子高校生の面倒を見たことがありました。
今日、その子からFB(フェイスブック)に私宛にメッセイージが届きました。15年前の女子高校生も今や人の妻、そして3児の母です。よくぞ覚えていてくれた・・・というのが感想です。
何だか、時代が過ぎてそういう立場になると外国人でも昔世話になったということで思い出すのでしょうか。。。
右も左も分からないブラジルから来た高校生を出迎えに行って、こっちもポルトガル語は勿論、英語すら片言の当時の中年オジサンが、思えば来日して初めて接した日本人だったハズです。
でも、幸せそうで良かったなぁ・・・と本当に思いましたね。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-18 22:13 | 日常 | Comments(0)

田舎神社の賽銭泥棒映像

a0207564_22395928.jpg先日、神社に設置した防犯カメラの映像を見ました。
神社の役員さんから、「またやられたよ・・・」という連絡があり、賽銭泥棒が映ってる可能性があるので防犯カメラの映像を見てくれという依頼です。しょうがないので午後から先日設置した設置したカメラのSDカードを抜きに行き、その後事務所で新米刑事宜しく、防犯カメラの一週間分を確認したわけです。すると確かに、行動のすべてが映っていました。上手く考えたものです。まず、昼時にコンビニ弁当を下げてきて拝殿前の賽銭箱の横に腰掛る様子です。その後、スマホで賽銭箱の中身の確認(明るくして中を見る:写真の状態)、何食わぬ顔で弁当をほうばる。弁当を食べてる途中から作業開始。用意したドライバーで手際よく金具・錠前をはずす。弁当は途中なのでだれか来たら、それまでの作業は誤魔化してまた食べられるよう半分ほど残している。それら一連の作業も落ち着き払った行動で、手慣れた感じです。結局、紙幣と高額硬貨を自分の財布に入れて、食べかけ弁当はそのままに去ってゆくという映像でした。犯人は、防犯カメラのことはあまり気にしていない様子です。どうせ田舎神社のことだから爺様連中には本物なんて設置できねえだろう・・・多分「ダミーのカメラ」だぜと思ったのでしょう。
いやぁ・・・、いろいろと想像したり考えたりして刑事気分が味わえた一日でした。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-17 23:12 | 日常 | Comments(0)

夏休み読書感想文おまけ

a0207564_17393094.jpg昨日で最後と思っていましたが「暇はある」ということで、読んでしまったのが東野圭吾著「黒笑小説」です。
どうやらこの著者の短編集は、この他に二冊あるようです。一遍が30分くらいで読めてしまうので、寝る前に読むのに丁度いい感じです。
内容は、なんとなくクスッと笑える話が13話です。エロい題が付いていても、中身はそんなに過激ではありません。タイトルは、「モテモテスプレー」・「シンデレラ白夜行」・「インポテグラ」というような感じです。最後のインポテグラというのは、バイアグラの逆の効果が出る薬を開発した科学者のどうやったらこの薬が売れるかという話です。
さすがに理系の大学出身ということで、なかなか一般の作家さんと違い発想がユニークです。
いつの日かご一読を。
明日から、仕事開始です。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-16 18:00 | 日常 | Comments(0)

夏休み読書感想文その3

a0207564_1718246.jpg司馬遼太郎」で学ぶ日本史というのがこの夏の最後の読書です。
元々司馬遼太郎の本は、殆ど読んでいるので言っていることは良くわかります。取り上げて解説する言葉が司馬遼太郎のものですから、この著者の言葉でないので目新しいものはありませんでした。しかし、歴史のパターンという視点は面白かったですね。
また、歴史小説と時代小説の違いや、池波正太郎や藤沢周平との比較などもなるほどと思わせるところがありました。
これまで読んだ三冊は、いずれも新書版で1冊200ページくらいのものです。ハタと考えたのですが、これを文庫本にすれば250ページ位なものですから、確かに1日で読める文字量なわけです。文庫で500ページなんていう小説はいくらでもありますが、この手のもので500ページだったら結構読み応えががあるだろうな・・・というのが最後の感想でした。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-14 17:38 | 日常 | Comments(0)

夏休み読書感想文その2

a0207564_178832.jpg今日は、「正しいパンツのたたみ方」です。
この本の紹介を聞いたのは、朝の通勤時のNHKラジオでした。読んでみるとタイトルは、受けを狙ったチャッチコピーだということが分かります。しかし、それ自体も夫婦間では良くあることだと思いましたね。
その他にも「家族」についての項目で、高校生が家庭科の授業でいろいろ話し合う場面での意見が面白いうというか楽しい感じがします。家族とは、親、兄弟姉妹、祖父祖母?・・・、同居していない祖父祖母は違う?、同居していない単身赴任の父親は?同居していない祖父祖母は家族じゃないけど、ペットのネコ(犬も)は絶対家族といえる等々。著者は、高校の英語教師から家庭科の教師の教員免許を取り直し、授業を通じて「生きること」を見つめるという内容です。また、「何んのために働くのか?」ということについても授業で聞いてみると、食べてゆくためです・お金を稼ぐためです・生活の為ですという答えが返って来たそうです。さらに、他に何があるですか?という意見もあったそうです。著者であるこの教師の子供のころは、この質問に「社会のため」という答えをする子供がほとんどだったというのが私自身も「ああ、そうだった・・・」と世相の変化と自分自身の変わりように驚かされました。高校生向けの本ながらいい本でした。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-13 17:37 | 日常 | Comments(0)

夏休み読書感想文その1

a0207564_17381859.jpgまずは、「未来の年表」という本です。
まあ、読み終わってみて「うう~ん、マイッタなぁ・・・」というのが素直な感想です。少子化と高齢化とは本来別物ですが、この二つが同時進行しているところに日本の問題があるのですが、どちらも算数のように答えはこれだ!これが正解だ!といものがないところが悩ましかったり、不安を掻き立てたりするわけです。
この先の日本がどうなってしまうのかを時系列で示しているのがこの本の内容ですが、困った困ったと言っているばかりでなく、その対応策の案というか処方箋も記されていますが、それとても私としてはピンとくる感じがしませんでした。ただ、市役所の会議で使えそうな感じのことが一つあり、それは収穫だったなぁ・・・と思いました。
いずれにしても、高齢化の問題は大きな塊の世代が時間経過で「卒業」すれば過半は自然解決します。しかしそのころには、少子化の問題がさらに大きくのしかかってくることになるわけです。社会全体が縮小し、また、疲弊する将来が見える本でした。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-11 17:37 | 日常 | Comments(0)

清涼感・・・

a0207564_22714.jpg健気にそして綺麗に咲いている今朝の朝顔ですが、今日は本当に暑かったです。体感温度は、天気予報(予想百葉箱の測定値)よりも暑いとすれば、37度・38度くらいはあったような感じです。
この後のこの朝顔は、午前9時過ぎにしぼんでしまいました。朝顔のシーズンは、7月頃に「朝顔市」なんていうのがあちこちで開かれていますので、もうシーズンは終わっていると思い人がほとんどでしょう。実は、さにあらずで、本当はこの花の最盛期これからなんです。
もっと言えば「琉球朝顔」という種類は、8月後半からそれ以降、そして越年をすると言われています。そこまで行ってしまうと、関東人というか江戸圏内の人間としては「風情がねぇな・・・」という感じです。
いずれにしても、一服の清涼を感じさせてくれる早朝の花に有難味を感じます。というわけで、私個人は、一服の清涼を感じるよりも、それを超える暑さの中で終日ウトウトしていた休日でした。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-09 22:25 | 日常 | Comments(0)

カレーは二回までか

a0207564_22361850.jpg二十数人が集まり、午後7時から神社の社務所で例大祭の打ち合わせ会がありました。
役員・実行委員・当番さんによる会議でしたが、役員や実行委員はある意味家柄とかいろんな絡みがあり「仕方ねぇ・・・」という感じでご協力打頂くのですが、もっと「仕方ねぇなぁ・・・」という人達が「当番」さんです。氏子の中で順番に回ってくる役目ですが、氏(苗字)で幾つかの組織がありその中で順番に回ってくる役目なので「当番さん」と呼んでいるのですが、本当に、実際の祭礼時に全体を取り仕切るのが当番さんの中から選ばれた「当番長」と云われる人でしたが、近年は「負担だ!いやだ!やりたくねぇ!」というのが多くなり、役員がその役割をやっているのが現実です。
昔のように名誉職で良いのであれば何年でもやれますが、実際に総代(役員)という人たちの負担が多くなってきているのは事実ですね。
それはそれとして、昼食は久しぶりにカレーが食べたくてそうしたのですが、神社の会議があるので夕食は簡単にという妻の配慮でまたまたカレー。うぅ~ん。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-05 23:06 | 日常 | Comments(0)

面白くなってしまいました!

a0207564_22491483.jpgクリスマスにはまだまだまだ早いのですが、イルミネーションの話をしてきました。
昨年の忘年会で話したことを忘れずにいてくれ、先日の暑気払いでも「やりましょうよ!」という賛同を頂いたので、多摩都市モノレール沿線、中大明星大駅から大塚帝京大駅の間で合計13棟を管理する3社が集まり打ち合わせを行いました。
管理物件のオーナーに協力を頂き、その賃貸マンション・アパートにイルミネーションというか電飾を施し、地域全体で物件のイメージをアップさせようという試みにチャレンジしようという内容です。
そもそも賃貸住宅を学生に提供するということは、居住スペースを提供するとともにそれを含めた住環境を提供することにほかなりません。競争力のある物件が、入居希望者に選ばれるのは当然ですが、既に建物としてある物件の競争力を増すためのグレードアップをするということは莫大な費用が掛かります。そうだとしたら、もう一方の環境のグレードアップはちょっとした努力で可能です。当社でもこの2~3年管理物件に朝顔を植えたりしましたが、その反響はなかなか興味深いものがありました。まず入居者が喜んでくれる、さらにゴミのポイ捨てが減ったなど確実な効果がありました。
今回のイルミネーションの設置は、住環境というものを地域の視点でとらえ実施するものです。
今日は、次週にまた現場を歩きながらさらに具体的検討するということで散会しました。
何だか、みんな楽しいことでつい話しが長くなってしい2時間も話してしまいました。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-04 23:13 | 仕事関係 | Comments(0)

ハマる本

a0207564_21253976.jpg私が読んでいる本のことを書いたことはあまりないのですが、たまにはそんなことを書いてみましょう。
これまでは、西村京太郎の十津川警部シリーズや西村京太郎サスペンスというものをトータルで50数冊は読んだと思います。そんなに読んでると、過去に読んだものを忘れ同じ内容の本を買ってしまうなんてことが何回かありました。
今、ハマっているのが東野圭吾のもので映画にもなったりテレビドラマにもなったガリレオシリーズです(写真のもの)。十津川警部シリーズも良かったのですが、作家が違うとここまで違うのか・・・というのがよく分かります。どちらがイイとか悪いとかでなく、感性が違うんですね。もっと言えばジェネレーションの違いでしょうか。東野圭吾という作家は、私と年齢がそんなに違わず書いてあることが分かるという感覚なんですね。。。
いずれにしても、学生時代から本の読み方が変わっていません。ある作家の書いたものをすべて読む、古典作品も三島も五木寛行も何でもかんでも全部読むそんなスタイルです。
しばらく、ガリレオシリーズに没頭です。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-03 21:44 | 日常 | Comments(0)

雨の日は「待ち」がいい

a0207564_23102089.jpg随分と前から知っている宅建協会の府中稲城支部の方からのご紹介で、午前中にご来社を頂いた方がありました。
落語的に言えば「忘れねぇから、声をかけてくれたんだ、そんでもって人までよこしてくれてよ・・・、ありがてぇこった」ということになるのでしょう。本当にその通りです。。。
折角のご紹介ですから、これから仕事的に繋がりができると良いと思います。そうでなくとも、一献差し上げたくなるような方でしたね。。。それはともかく、先ずは仕事です。
午後からは雨の降る中、羽村市まで出かけましたがあまりにも雨が激しく、ただ行っただけみたいな状態でした。やはり雨の日は出かけるよりも、美人の来社を待つのがイイです(笑)。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-08-01 23:33 | 仕事関係 | Comments(0)

貰いもの

a0207564_15445513.jpgかぼちゃにスイカ、トマトにキュウリ・茄子、更にししとうにピーマン、こんなに沢山どうやって食べるのでしょうか?
お客さんのところに書類を届ける用事があったのですが何となく忙しさにかまけて行かずにいたら、「この間の書類のこともあるので野菜を持っていきますよ・・・」と電話があり、こんなに頂いてしまいました。今日はお休みのパートさんに電話してこれこれだから野菜を貰ってくれという連絡を入れ、お友達の分も持って行ってもらいなんとか捌けました。毎年のことながら、有難いことです。
しかし、持ってきてもらってしまうとは恐縮でした。。。
[PR]
# by mrnakr | 2017-07-29 15:55 | 仕事関係 | Comments(0)

研修会&情報収集

a0207564_920184.jpg午後1時から八王子のオリンパスホールで開かれた宅建協会本部主催の研修会に出席しました。
京王八王子駅近くで昼食を済ませ、会場に向かい定刻通り会場入り。
その後、本部職員の人に案内されて役員控室に行くと誰もいませんでした。私が役員だったときは、多摩ブロックの全支部長さんが控室に詰め、研修をモニターで見ながらああでもないこうでもないとやっていたわけですが、まさに様変わりです。控室で本部職員の人と久しぶりにいろいろと話をして、久しぶりに協会の中身の話を聞き懐かしくも相変わらずな状態に安心もしました(笑)。途中からS支部長が入ってきてこれまた本部のこと、ブロックのこと、居住支援協議会のことなどいろいろ話をお聞きしました。
その後会場に戻り、終了まで研修を受け八王子を後にして、知り合いの業者と聖蹟桜ヶ丘に。
駅前の海鮮居酒屋で5時頃から9時過ぎまで一献を傾け懇親を図りました。こちらもいろいろな話を聞いたり意見を言ったりと情報交換が出来ました。
やはり出かけてゆくということは、いろいろな情報が得られるという意味では積極的な行動は必要だと思った一日でした。
[PR]
# by mrnakr | 2017-07-28 09:19 | 宅建協会 | Comments(0)

誰かが見てるぞ・・・

a0207564_20492575.jpgダミーではなく、本物の防犯カメラを設置しました。
役員を仰せつかっている神社の拝殿に、賽銭泥棒の現場を映し出す防犯カメラを3人がかりで設置しました。「もっと高い方がイイ」とか「ここで大丈夫だよ」とか、爺さん達はいろんなことを言いながら無事なんとか終えました。先週カメラを注文し、届いた後動作確認は済ませてありカメラ内蔵のLEDの光の動きで正常に作動していることが確認でき一安心です。
付けたからと云って、映っている人をすぐに捕まえることはできませんが、「抑止」という効果が発揮され賽銭泥棒が無くなれば所期の目的を達したということです。
歌舞伎の隈取のような「誰かが見てるぞ」シールも、警察署に行ってもらって来てました。
後は、神様に祈るだけ!!
[PR]
# by mrnakr | 2017-07-27 21:03 | 日常 | Comments(0)